PCとオンラインゲームに振り回される日々

日本語環境でMMToolの一部が表示されない問題の対処法

操作に必要なボタンが表示されない。

MMTool
AMI BIOS用のツール
AMI BIOSファイル内のモジュールやMicrocodeの削除・抽出・挿入・置き換えができます。

日本語版Windowsでは、MMTool画面の一部が表示されず、肝心のモジュール操作ができません。(英語環境では正常に表示されます)

MMTool GUI表示の違い (日本語環境 vs 英語環境)

システム言語=日本語 (日本語版 Windows 10)

MMTool v5.0.0.7

日本語環境 MMTool v5.0.0.7の表示

MMTool v5.2.0.24 (= v5.02.0024)

日本語環境 MMTool v5.2.0.24の表示

システム言語=English [United States] (日本語版 Windows 10)

MMTool v5.0.0.7

英語環境 MMTool v5.0.0.7の表示

MMTool v5.2.0.24 (= v5.02.0024)

英語環境 MMTool v5.2.0.24の表示

※ MMTool v5.2.0.24 = MMTool v5.02.0024。以降、v5.2.0.24と表記します。

Portable-VirtualBoxを、最新バージョンにする方法

最終更新日

2018/11/12 更新内容

修正: Portable-VirtualBox\settings\ → Portable-VirtualBox\Data\settings\
VirtualBox v5.2.22リリースに合わせて、一部変更。

Portable-VirtualBoxは、1年以上更新が止まっている。

Portable版のアップデート機能は、新バージョンの有無をチェックするだけで、ファイルの更新はしません。

現在、VirtualBoxの最新バージョンはv5.2.22、Portable版はv5.1.26までです。(2018/11/12時点)

これを自分でアップグレードする方法があります。(Portable版の中身を最新バージョンに差し替えます)

VirtualBoxインストールファイルのダウンロード中。URLが表示されている。

上のスクリーンショットのように、Portable-VirtualBox Launcher(v6.4.10)は、最初に公式サイトからVirtualBoxのインストーラーをダウンロードしてきて展開します。そのダウンロードURLを変えるだけで、バージョンの変更が可能です。

ただし、今後大きな仕様変更があれば、現在のLauncherでは対応できなくなるかもしれません。

※ Portable-VirtualBoxは、Windows用のみ。インストールは不要ですが、レジストリは使用します。

Firefox v62.0.2以降への更新ができない。

Firefoxのプロファイルフォルダーを移動させている環境で発生

環境

  • Windows 10 1709 64bit Home
  • Firefox update v62.0→v62.0.2
    Firefox update v62.0.2→v62.0.3
  • Firefoxのプロファイルフォルダーをデフォルトの場所から移動。シンボリックリンクを使って参照している。*

* C:\Users\%username%\AppData\Roaming\Mozillaフォルダーのアイコンがリンクと同じもの。Mozillaフォルダーの本体は別の所に移動させてあります。

Roamingフォルダー内のMozillaフォルダー

問題発生時の状況

  • Firefoxの更新を開始→ダウンロード完了→Firefoxを再起動ボタンをクリック→Firefoxが起動しない。(タスクマネージャーに、Firefoxプロセスが表示されていない)
  • FirefoxのStartupCacheフォルダーの中身を削除すれば、Firefoxを起動できるようにはなる。(更新はできていない)

原因

Firefoxのアップデート機能が、シンボリックリンクを経由してプロファイルフォルダーにアクセスすることができなくなったようです。v62.0へのアップデートまでは、シンボリックリンクでも問題はありませんでした。

解決方法

シンボリックリンクを使うのを止めます。

  1. FirefoxのStartupCacheフォルダーの中身を全て削除

    StartupCacheフォルダーのデフォルトの場所は、C:\Users\%username%\AppData\Local\Mozilla\Firefox\Profiles\(英数字8桁).default\startupCache\
  2. シンボリックリンクを消し、代わりにジャンクションを作成

mklink コマンドライン

オプションは シンボリックリンクが /d (省いてもよい)、ジャンクションは /j です。

mklinkコマンド ヘルプ

止まらないWordPressサイトの改ざん・乗っ取り被害。思わぬ形で、とばっちりを受ける。

このブログのURLで検索してみたら、関係のないサイトが大量にヒット。

現在、このブログのURLをキーワードにしてネット検索すると、検索結果に「当ブログの内容とは無関係なサイト」が混ざってきます。

注意!
それらのサイトは改ざんされています。アクセスしないでください。何が仕込まれているかわかりません。

検索結果1 不正なページが紛れ込む

同じ文言が入っていたため、次にそれをキーワードにして検索してみた結果。

検索結果2 9割以上が不正なページ

どうしてこうなった……。

2018/09/20のWindows修正パッチ、数多の不具合を一気に解消。

最終更新日

  • Windows 10 (1803)、Windows Server 2016 (1803)用のKB4458469
  • Windows 10 (1709)、Windows Server 2016 (1709)用のKB4457136

この2つは不備があったらしく、2018/09/26(米国時間)に再リリースされました。ビルド番号が変更されました

最多で54件の修正

リリース日: 2018/09/20
(Microsoft Update Catalogでは、最終更新日時 2018/09/19)

Windows10とWindows Server 2016の各バージョンに対しては、数十個の不具合が修正されています。Windows8.1、Windows7、Windows Server 2018、Windows Server 2012については、4つか5つです。

Windows 10、Windows Server 2016 の累積更新プログラム

  • Windows 10 (1803)、Windows Server 2016 (1803)
    [追記] 2018/09/26(米国時間)に再リリース。(OS Build 17134.320)

    KB4458469

  • Windows 10 (1709)、Windows Server 2016 (1709)
    [追記] 2018/09/26(米国時間)に再リリース。(OS Build 16299.699)

    KB4457136

  • Windows 10 (1703)

    KB4457141

  • Windows 10 (1607)、Windows Server 2016 (1607)

    KB4457127

Windows 10 1511と1507(RTM、初期バージョン)には、配布無し。

Windows 8.1, Windows Server 2012 R2 のPreview of Monthly Rollup

Windows 7 SP1, Windows Server 2008 R2 SP1 のPreview of Monthly Rollup