tag: Windows  1/2

2020年01月 IEにゼロデイ脆弱性 CVE-2020-0674

最終更新日 2020/02/14 すでに攻撃が始まっている。 Workaround (回避策) jscript.dllの所有者・アクセス権の確認 Workaroundの適用 Workaround適用前に戻す。 2020/02/12 (日本時間) 修正パッチ配布開始 すでに攻撃が始まっている。 修正パッチはまだ提供されていません。IEをお使いの方には、他のブラウザの使用をお勧めします。 ADV200001 | Microsoft Guidance on Scripting Engine Memory Co...

MAC、System UUID、Motherboard S/Nを調べるバッチファイル [Windows]

最終更新日 2019/12/30 Windows + ASUS製マザーボード + AMI UEFI BIOS 向けの記事です。バッチファイルを使い、FD44EditorでBIOSファイルを編集する時に必要な情報を取得します。 動作環境 Current machineから情報を取得するバッチファイル バッチファイルの作成 — Get MAC, UUID, MBSN バッチファイルの使い方 — Get MAC, UUID, MBSN 実行結果について — Get MAC, UUID, MBSN ...

NTFSシステムファイルのトラブル解決方法

最終更新日 2020/03/17 NTFSシステムファイルのトラブル Windows NT 3.1以降は、NTFSでフォーマットされたパーティションを使用しています。NTFSシステムファイルに問題が発生すると、ファイルの読み書きやWindowsの動作に悪影響を及ぼします。 $で始まるファイル(フォルダー)と.(dot)ファイルが、NTFSシステムファイルです。エクスプローラでは表示できません。リソースモニターのディスク タブやチェックディスクのコマンド...

WindowsのNTFSについて

最終更新日 2019/09/14 2019/09/14 訂正(小文字→大文字) $Mft→$MFT、$MftMirr→$MFTMirr フォーマットする時に選んでる。でも、よく知らないNTFS。 NTFSはファイルシステムの一種 NTFSバージョン Windows8から、NTFSのLFSバージョンが2.0になった。 NTFSシステムファイルは非表示 NTFSシステムファイル 一覧 (NTFS 3.1) NTFSによるファイル管理 NTFSについての資料 フォーマットする時に選んでる。でも...

Portable-VirtualBoxを最新バージョンにする方法

最終更新日 2020/06/10 2018/11/12 修正: Portable-VirtualBox\settings\ → Portable-VirtualBox\Data\settings\ 2019/01/19 追加: データ用パーティションが「システム」と誤認される問題 2020/01/16 脆弱性情報を追加。「Clean up Portable VirtualBox」の章を追加。 2020/04/16 ページ内リンク(目次等)の誤りを修正しました。 2020/05/19 VirtualBox v6.0.22、v5.2.42 リリースに合わせて一部変...

Windows コマンドプロンプトの選択管理者って何?

Windows10 コマンドプロンプトの謎現象 2つ 簡易編集モード 有効/無効の違い コマンドプロンプトの謎現象 2つ コマンドプロンプト(cmd.exe)画面のタイトルが、「管理者」から「選択管理者」に変わっていることがある。 実行中のコマンドが進行しないことがある。 この2つの現象の原因は同じでした。 簡易編集モードが有効の場合、コマンドプロンプト画面のどこかをマウスでクリックすると、文字選択状態になります...

ドライバインストールが進まない。実は途中でループしていた。

新しいドライバのインストールが始まらない。 アンインストールしたドライバが何度でも蘇る。 原因は自動アップデート 【解決方法】Windows Updateを一時的に無効に。 Windows Updateの無効化 デバイス用 Updateの無効化 新しいドライバのインストールが始まらない。 先月、Windows10 PCにRealtekサウンドドライバをインストールしようとしたら、現在のドライバのアンインストールを繰り返すばかりでした。...

Windows クイックフォーマットとフルフォーマットの違い

最終更新日 2020/03/17 クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 Windows XP以前・Windows Server 2003以前 Windows Vista以降・Windows Server 2008以降 【Windows Vista・Server 2008以降】SSDはクイックフォーマットで クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 パーティションのフォーマット時にクイックか、非クイック(フル)かを選ぶことができます。 フルフォーマット (...

ランサムウェア WannaCryの攻撃 修正パッチだけでは防げない?

最終更新日 2017/06/05 キルスイッチ発見と有志による対処が、WannaCryの被害を抑止。 安心するのはまだ早い。 感染するのはPCだけではない。 WannaCryの侵入経路 感染予防とリスクマネージメント もし感染してしまったら 暗号化解除ツールその1 Wannakeyとwanakiwi 暗号化解除ツールその2 トレンドマイクロ社の復号化ツール (追加) 暗号化を解除できない場合でも、一部ファイルは復元可能 (追加) キルスイッチ発...

2017年5月 ランサムウェアによる被害が拡大中

最終更新日 2020/03/17 XP等にも、更新プログラムが配布されるほどの事態に。 旧Windows向け 更新プログラム KB4012598 XP等にも、更新プログラムが配布されるほどの事態に。 5月に入ってから、ランサムウェアの被害が急増しています。 大規模な暗号化型ランサムウェア「WannaCry/Wcry」の攻撃、世界各国で影響 | トレンドマイクロ セキュリティブログhttps://blog.trendmicro.co.jp/archives/14873 週明け国内でも要...

Microsoft EMET 5.52 配布開始

最終更新日 2019/06/05 2018/07/31にEMETのサポートが終了しました。 EMETの機能は、Windows 10 1709以降、Windows DefenderのExploitation Protectionとして標準搭載されています。 Windows 8.1以前にインストール済みのEMETはそのまま使用可能ですが、アップデートは提供されません EMET 5.52はマイナーアップデート 2016/11/14(米国時間)に、新バージョンが出ていました。 追記このEMET 5.52が最終バージョンで...

Windows10をダウングレードしたら、画面が真っ暗に。

Windows上からのダウングレードで、グラボのドライバに異常。 セーフモードでグラフィックカードドライバを再適用。 セーフモードではグラボのドライバを再インストールできない場合 Windows上からのダウングレードで、グラボのドライバに異常。 「設定」画面から、Win10→Win8.1へダウングレードしたら、画面が真っ黒になることがありました。4,5回のうち2回。(Win8.1の時のバックアップをリストアした場合は、トラブルな...

Microsoft EMET 5.5 正式版 配布開始

最終更新日 2019/06/05 2018/07/31にEMETのサポートが終了しました。 EMETの機能は、Windows 10 1709以降、Windows DefenderのExploitation Protectionとして標準搭載されています。 Windows 8.1以前にインストール済みのEMETはそのまま使用可能ですが、アップデートは提供されません インストールは、旧バージョンをアンインストールしてから。 EMETを上書きインストールしたらこうなった。 アンインストールが...

Windowsの隠しパーティション内を確認する方法

Windowsの隠しパーティション ドライブレターを割り当てて、隠しパーティションを表示させる。 Windows上から隠しパーティションの中身を確認する。 Windowsの隠しパーティション Windows7以降の標準のパーティション構成では、下記の隠しパーティションが存在します。 BIOSモードの場合:「システムで予約済み」 UEFIモードの場合:「回復パーティション」「EFIシステムパーティション」「MSR」 通常、Windows上の...

Windows7以降の標準のパーティション構成

最終更新日 2016/03/02 マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる Windowsバージョンの違いで容量が変化。 GPTディスクからのブートが可能なWindows データ用にGPTディスクが使えるWindows BIOSとGPT、UEFIとMBRの組み合わせでエラーに。 MBRとGPT どっちを使う? マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる。 メインPCを大改造した後、Windows10 64bitを何の気なしにインストールし...

Windows PCを購入したら、リカバリーディスクの有無を確認

最終更新日 2017/08/20 この記事は、OSがプリインストールされているPCについての話です。 リカバリーディスクが付属していないPCだったら、自分で作成する。 リカバリーディスクを使わずにリカバリーできる仕組みと欠点 リカバリーディスク作成機能の落とし穴 事例 リカバリーが進まない。 リカバリー失敗の原因 リカバリーディスクが付属していないPCだったら、自分で作成する。 PCメーカーや機種によって違います...

一定時間放置、ノートPCを閉じるなどしてもスリープにならない。

最終更新日 2017/08/08 PCを放置してもスリープ状態に入らない。 Firefoxで動画サイト(ニコニコ動画やYoutube)の動画を開いたままの状態でした。(再生は停止) 電源オプションの設定では、30分放置でスリープになるはずでしたが、3時間以上経ってもスリープになっていませんでした。タスクによってスリープが解除されたわけでもないようです。 試しにPCを再起動してみたら直りました。様子見していましたが、数日後に再発したた...

レジストリエディター お目当てのキーまで簡単に飛ぶ方法

コマンドプロンプトからRegJump.exeを使う。 現在表示しているキーをお気に入りに登録しておく。 コマンドプロンプトからRegJump.exeを使う。 準備 下のURLからRegJump.zipをダウンロード RegJump ― Windows Sysinternalshttps://docs.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/downloads/regjump RegJump.zipを解凍。 中のregjump.exeを、C:\Windows\system32フォルダー内にコピー。 使用方法 コマ...

EMET5.2の不具合 ― Win8.1以降でIE11がクラッシュ

最終更新日 2019/06/05 2018/07/31にEMETのサポートが終了しました。 EMETの機能は、Windows 10 1709以降、Windows DefenderのExploitation Protectionとして標準搭載されています。 Windows 8.1以前にインストール済みのEMETはそのまま使用可能ですが、アップデートは提供されません EMET 5.2 配布開始。システム要件は5.1と同じ。 EMET 5.2をWin8.1、10に入れるとIE11が使用不能に。 EMET 5.2インストール後にI...

2014年11月修正されたWindowsの脆弱性 ― XPでできる対策

最終更新日 2017/07/22 XPなどの修正パッチをインストールできない環境のWindows PC向けの記事です。最も効果的な対策は、あくまでVista Windows 7以降を使用し、セキュリティ更新プログラムをインストールすることです。(Vistaのサポート期間も終了しました) 2014年11月のセキュリティ更新プログラムを適用しない場合の対策 いろいろあって12月になってしまいましたが、自分のメモとしても書いておきます。 2014年11月のマ...

Top
Menu
End