tag: Windows  1/2

Portable-VirtualBoxを、最新バージョンにする方法

最終更新日 2018/11/12 2018/11/12 更新内容 修正: Portable-VirtualBox\settings\ → Portable-VirtualBox\Data\settings\ VirtualBox v5.2.22リリースに合わせて、一部変更。 Portable-VirtualBoxは、1年以上更新が止まっている。 最新バージョンを適用するための準備 Portable-VirtualBoxの初回起動時の作業 Portable-VirtualBoxは、1年以上更新が止まっている。 Portable版のアップデート機能は、新バージョ...

Skylake・Kaby Lake・Coffee Lakeは要注意! 2018/09/13のIntel Microcode Update

最終更新日 2018/09/21 日付に誤りがありました。2018/09/20→2018/09/13に修正しました。 KB4346085適用済みのSkylake-S マシンにKB4090007をインストールしたら、Microcodeが古くなった。 原因: 更新されたのが、なぜか2カ月前のIntel Microcode Update。しかも先月分を置き換える。 Intel Microcode Updateのための、Windows更新プログラム一覧 KB4346085適用済みのSkylake-S マシンにKB4090007をインストールし...

2018年2回目 Intel microcode update用 Windows Update

2018年8月配布のIntel Microcode Update Intel Microcode UpdateのためのWindows更新プログラム (2018/08/20) 緩和策が有効にするために必要なこと Spectre Variant 4 の緩和策を有効にする設定 L1 Terminal Fault: VMMの緩和策に必要かもしれない、追加の措置 2018年8月配布のIntel Microcode Update CPUの脆弱性への対応としては今年2回目です。 Intel Microcode Update Revision 2018/08/08 [PD...

Windows コマンドプロンプトの選択管理者って何?

Windows10 コマンドプロンプトの謎現象 2つ 簡易編集モード 有効/無効の違い コマンドプロンプトの謎現象 2つ コマンドプロンプト(cmd.exe)画面のタイトルが、「管理者」から「選択管理者」に変わっていることがある。 実行中のコマンドが進行しないことがある。 この2つの現象の原因は同じでした。 簡易編集モードが有効の場合、コマンドプロンプト画面のどこかをマウスでクリックすると、文字選択状態になります...

ドライバインストールが進まない。実は途中でループしていた。

新しいドライバのインストールが始まらない。 アンインストールしたドライバが何度でも蘇る。 原因は自動アップデート 【解決方法】Windows Updateを一時的に無効に。 Windows Updateの無効化 デバイス用 Updateの無効化 新しいドライバのインストールが始まらない。 先月、Windows10 PCにRealtekサウンドドライバをインストールしようとしたら、現在のドライバのアンインストールを繰り返すばかりでした。...

Windows クイックフォーマットとフルフォーマットの違い

クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 Windows XP以前・Windows Server 2003以前 Windows Vista以降・Windows Server 2008以降 【Windows Vista・Server 2008以降】SSDはクイックフォーマットで クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 パーティションのフォーマット時にクイックか、非クイック(フル)かを選ぶことができます。 フルフォーマット (通常フォーマット) フォー...

ランサムウェア WannaCryの攻撃 修正パッチだけでは防げない?

最終更新日 2017/06/05 キルスイッチ発見と有志による対処が、WannaCryの被害を抑止。 安心するのはまだ早い。 感染するのはPCだけではない。 WannaCryの侵入経路 感染予防とリスクマネージメント もし感染してしまったら 暗号化解除ツールその1 Wannakeyとwanakiwi 暗号化解除ツールその2 トレンドマイクロ社の復号化ツール (追加) 暗号化を解除できない場合でも、一部ファイルは復元可能 (追加) キルスイッチ発...

2017年5月 ランサムウェアによる被害が拡大中

最終更新日 2017/05/23 XP等にも、更新プログラムが配布されるほどの事態に。 旧Windows向け 更新プログラム KB4012598 XP等にも、更新プログラムが配布されるほどの事態に。 5月に入ってから、ランサムウェアの被害が急増しています。 大規模な暗号化型ランサムウェア「WannaCry/Wcry」の攻撃、世界各国で影響 | トレンドマイクロ セキュリティブログhttps://blog.trendmicro.co.jp/archives/14873 週明け国内でも要...

Microsoft EMET 5.52 配布開始

最終更新 2016/12/14 EMET 5.52はマイナーアップデート 2016/11/14(米国時間)に、新バージョンが出ていました。 EMET 5.52 ダウンロードURLhttps://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=54264 ※ 旧バージョンをアンインストールしてから、新バージョンをインストールしましょう。 EMET 5.52 ユーザーガイド(日本語)のダウンロードURL (pdfファイル)https://download.microsoft.com/download/B/F/B/BFBFDAB1-225...

Windows10をダウングレードしたら、画面が真っ暗に。

Windows上からのダウングレードで、グラボのドライバに異常。 セーフモードでグラフィックカードドライバを再適用。 セーフモードではグラボのドライバを再インストールできない場合 Windows上からのダウングレードで、グラボのドライバに異常。 「設定」画面から、Win10→Win8.1へダウングレードしたら、画面が真っ黒になることがありました。4,5回のうち2回。(Win8.1の時のバックアップをリストアした場合は、トラブルな...

Microsoft EMET 5.5 正式版 配布開始

最終更新日 2018/02/03 インストールは、旧バージョンをアンインストールしてから。 EMETを上書きインストールしたらこうなった。 アンインストールが不完全で、再インストール時にエラー。 インストールは、旧バージョンをアンインストールしてから。 [追記]バージョン 5.52が出ています。(システム要件は、5.5と同じ) Microsoft EMET 5.52 配布開始 EMET(Enhanced Mitigation Experience Toolkit) 5.5 正式版 ...

Windowsの隠しパーティション内を確認する方法

Windowsの隠しパーティション ドライブレターを割り当てて、隠しパーティションを表示させる。 Windows上から隠しパーティションの中身を確認する。 Windowsの隠しパーティション Windows7以降の標準のパーティション構成では、下記の隠しパーティションが存在します。 BIOSモードの場合:「システムで予約済み」 UEFIモードの場合:「回復パーティション」「EFIシステムパーティション」「MSR」 通常、Windows上の...

Windows7以降の標準のパーティション構成

最終更新日 2016/03/02 マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる Windowsバージョンの違いで容量が変化。 GPTディスクからのブートが可能なWindows データ用にGPTディスクが使えるWindows BIOSとGPT、UEFIとMBRの組み合わせでエラーに。 MBRとGPT どっちを使う? マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる。 メインPCを大改造した後、Windows10 64bitを何の気なしにインストールし...

Windows PCを購入したら、リカバリーディスクの有無を確認

最終更新日 2017/08/20 ※ この記事は、OSがプリインストールされているPCについての話です。 リカバリーディスクが付属していないPCだったら、自分で作成する。 リカバリーディスクを使わずにリカバリーできる仕組みと欠点 リカバリーディスク作成機能の落とし穴 事例 リカバリーが進まない。 リカバリー失敗の原因 リカバリーディスクが付属していないPCだったら、自分で作成する。 PCメーカーや機種によって違いま...

一定時間放置、ノートPCを閉じるなどしてもスリープにならない。

最終更新日 2017/08/08 PCを放置してもスリープ状態に入らない。 Firefoxで動画サイト(ニコニコ動画やYoutube)の動画を開いたままの状態でした。(再生は停止) 電源オプションの設定では、30分放置でスリープになるはずでしたが、3時間以上経ってもスリープになっていませんでした。タスクによってスリープが解除されたわけでもないようです。 試しにPCを再起動してみたら直りました。様子見していましたが、数日後に再発したた...

レジストリエディター お目当てのキーまで簡単に飛ぶ方法

コマンドプロンプトからRegJump.exeを使う。 現在表示しているキーをお気に入りに登録しておく。 コマンドプロンプトからRegJump.exeを使う。 準備 下のURLからRegJump.zipをダウンロード RegJump ― Windows Sysinternalshttps://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb963880 RegJump.zipを解凍。 中のregjump.exeを、C:\Windows\system32フォルダー内にコピー。 使用方法 コマンドプ...

EMET5.2の不具合 ― Win8.1以降でIE11がクラッシュ

EMET 5.2 配布開始。システム要件は5.1と同じ。 EMET 5.2をWin8.1、10に入れるとIE11が使用不能に。 EMET 5.2インストール後にIEがクラッシュする場合の対処法 EMET 5.2 配布開始。システム要件は5.1と同じ。 Enhanced Mitigation Experience Toolkit 5.2 ダウンロード (リンク切れ) バージョン5.2で追加された機能 (英文)https://blogs.technet.microsoft.com/srd/2015/03/16/emet-5-2-is-available-update/ システム...

2014年11月修正されたWindowsの脆弱性 ― XPでできる対策

最終更新日 2017/07/22 XPなどの修正パッチをインストールできない環境のWindows PC向けの記事です。最も効果的な対策は、あくまでVistaWindows 7以降を使用し、セキュリティ更新プログラムをインストールすることです。(Vistaのサポート期間も終了しました) 2014年11月のセキュリティ更新プログラムを適用しない場合の対策 いろいろあって12月になってしまいましたが、自分のメモとしても書いておきます。 2014年11月のマイ...

.NET Framework 3.5のインストールでエラー

最終更新日 2018-03-29 Windows8以降 .NET Framework 3.5インストール 0x800F081Fエラーでインストールできない。 オフラインインストールの方法 もう一つの解決方法 Windows8以降 .NET Framework 3.5インストール ※ Windows Server 2012以降も含まれます。 コントロールパネル→プログラムと機能→Windowsの機能の有効化または無効化ここからアンインストールまたはインストールができます。 .NET Framework 3.5 (...

EMET 5.1をインストールしてみた。

Win7、Win8、Win10 TPでのインストールは問題なし。 XPにEMET 5.1をインストールしたときの問題 EMET 5.1 システム要件 Win7、Win8、Win10 TPでのインストールは問題なし。 EMET 5.0→5.1の変更点機能追加と修正がいくつか。Win7とWin8.1で、IE11のEAF+にチェックが入っている時に起きていた問題の修正。 [参照]脆弱性緩和ツール EMET 5.1 リリースしました - TechNet Blogs EMET 5.1をWin XP、Win7、Win 8、Win10 Technica...