category: Windows Update  1/1

累積的な更新プログラムのインストール失敗 エラー 0x8007002

最終更新日 2017/04/23 一般的なアップデートエラー対策が全く効かなかった。 Windows 10 Version 1511用の2017年3月の累積的な更新プログラム KB4013198 「Windows更新プログラムを構成できませんでした 変更を元にもどしています」で、どうしてもインストールできませんでした。エラーコード 0x80070002。 以前の記事(Windows10 Windows Updateに何度も失敗する。)に書いたことは、Windowsの初期化以外全てやってみました...

Windows10 Windows Updateに何度も失敗する。

最終更新 2017/04/14 Windows Update インストール失敗でロールバックされる。 昨日のWindows Updateで失敗を繰り返したため、今後のためにメモ。 OS: Windows 10 Home 64bit バージョン 1511 [ビルド 10586.679](まだ、Windows 10 Version 1607 アニバーサリーにはしていません) 2016年3月頃にクリーンインストールしたもの。ゲームが快適に遊べるように、いろいろカスタマイズしてあります。RAMDISK使用。 PC構成 詳細 ...

2014年11月修正されたWindowsの脆弱性 ― XPでできる対策

最終更新日 2015/05/28 XPなどの修正パッチをインストールできない環境のWindows PC向けの記事です。最も効果的な対策は、あくまでVista以降を使用し、セキュリティ更新プログラムをインストールすることです。 2014年11月のセキュリティ更新プログラムを適用しない場合の対策 いろいろあって12月になってしまいましたが、自分のメモとしても書いておきます。 2014年11月のマイクロソフトセキュリティ情報の概要https://tech...

2014年9月からWindows Updateが遅い。

最終更新日 2014/11/12 原因は「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」(MRT.exe) 悪意のあるソフトウェアの削除ツール (Malicious Software Removal Tool)https://www.microsoft.com/ja-jp/safety/pc-security/malware-removal.aspx 毎月のWindows Updateにリストアップされるものです。このツールはインストールされた直後にスキャンをします。これに時間がかかっているようです。 Windows Updateからインストールした場合、...

Win8 KB2962407にKB2985485が付いてきた。

Windows Update経由でKB2962407をインストールしたら… KB2985485もインストールされた。(2014/07/26) ※ 更新プログラム KB2962407は、Windows 8 (32bit/64bit)とWindows Server 2012が対象。 ■Windows Updateの履歴には、KB2962407が記録されている。 (2014/07/28にも同じ記録があるのは、別件でシステムの復元をして再インストールしたため) ■インストールされた更新プログラムを見ると、パッチが2つになっていた。 Mi...

IEの脆弱性 修正パッチ提供開始 ― XPも対象

IE 6~11の深刻な脆弱性に対する修正パッチ 修正パッチをインストールする前に。 インストール方法 IE 6~11の深刻な脆弱性に対する修正パッチ 2014年4月に発見されたIE 6~11の深刻な脆弱性 Internet Explorer のメモリ破損の脆弱性により、リモートでコードが実行される。(マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2963983)https://technet.microsoft.com/ja-JP/library/security/2963983.aspx これに対するセキュリ...

Windows XPでWindows Updateが進まない

2013年11月と12月に、XPマシンでWindows Updateをしようとしたら、「最新の更新プログラムを確認しています…」のまま、数十分経っても終わりませんでした。 どうやら「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム」で引っかかっているようです。...