category: Tips・カスタマイズ  1/2

Windows タスクスケジューラ タスクの変更でアクセス許可が無いと言われたら

必須: 管理者権限のあるユーザーアカウントでサインインする。 管理者のアクセス許可を変更する手はもう使えない?ク タスクスケジューラをSYSTEM権限で起動する方法 必須: 管理者権限のあるユーザーアカウントでサインインする。 サインインしているユーザーのアカウントの種類がAdministrator(管理者)であることが必要です。 管理者のアクセス許可を変更する手はもう使えない? タスクのプロパティ画面で設...

Windows コマンドプロンプトの選択管理者って何?

Windows10 コマンドプロンプトの謎現象 2つ 簡易編集モード 有効/無効の違い コマンドプロンプトの謎現象 2つ コマンドプロンプト(cmd.exe)画面のタイトルが、「管理者」から「選択管理者」に変わっていることがある。 実行中のコマンドが進行しないことがある。 この2つの現象の原因は同じでした。 簡易編集モードが有効の場合、コマンドプロンプト画面のどこかをマウスでクリックすると、文字選択状態になります...

Windows 10 1709 スタート画面レイアウトのバックアップと復元

スタート画面のピン止めの配置を記録しておきたい。 スタート画面レイアウトのバックアップ スタート画面レイアウトの復元 スタート画面レイアウトのバックアップと復元を、バッチファイルで実行 バッチファイルの作り方 上記バッチファイルの使い方 スタート画面のピン止めの配置を記録しておきたい。 タイルをずらしたり外してしまって、元に戻せなくなった時のために。 ネットで検索すると、PowerSh...

Windows クイックフォーマットとフルフォーマットの違い

クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 Windows XP以前・Windows Server 2003以前 Windows Vista以降・Windows Server 2008以降 【Windows Vista・Server 2008以降】SSDはクイックフォーマットで クイックかフルか。Windowsバージョンによって異なる挙動 パーティションのフォーマット時にクイックか、非クイック(フル)かを選ぶことができます。 フルフォーマット (通常フォーマット) フォー...

DOS起動ディスクの作成方法 ― USBメモリ編

最終更新日 2017/08/08 USBメモリをDOS起動ディスクにする。 FDの時は容量の問題でMS-DOS一択でしたが、USBメモリではだいたいFreeDOSにしています。あえてMS-DOSを使うこともあります。 USBメモリ用のDOS起動ディスク作成ソフトはいろいろあります。私が使っているのは3つ。いずれもインストール不要。Win10で動作確認済です。 うまく起動できない時は、設定を変えて作り直します。 Rufusいつも使うのはこちら。 Jame...

DOS起動ディスクの作成方法 ― FD編

DOS起動ディスク作成前の準備 【基本】MS-DOS起動ディスク作成方法 日本語キーボードに合わせる方法 Windows10には、MS-DOS起動ディスク作成機能が無い。 Win10で作成する方法1 ― サードパーティ製ソフトを使用 Win10で作成する方法2 ― DOSイメージファイルを使用 DOSイメージファイルの作成 DOS起動ディスク作成前の準備 ファイルの拡張子や隠しファイルを表示するように設定します。 explorer.exeを起動→表示→オ...

Windows10の自動メンテナンス

Win10の自動メンテナンスについて Win10で無くなった? メンテナンスタスク 自動メンテナンスを無効にする方法 Win10の自動メンテナンスについて アイドル時や設定時刻に自動的にメンテナンスが行われます。自動メンテナンスが実行されると、バックグラウンドでいろんな保守タスクが実行されます。 コントロールパネル → セキュリティとメンテナンス → メンテナンス → メンテナンス設定の変更から、毎日の定時メンテナン...

Windowsの隠しパーティション内を確認する方法

Windowsの隠しパーティション ドライブレターを割り当てて、隠しパーティションを表示させる。 Windows上から隠しパーティションの中身を確認する。 Windowsの隠しパーティション Windows7以降の標準のパーティション構成では、下記の隠しパーティションが存在します。 BIOSモードの場合:「システムで予約済み」 UEFIモードの場合:「回復パーティション」「EFIシステムパーティション」「MSR」 通常、Windows上の...

Windows7以降の標準のパーティション構成

最終更新日 2016/03/02 マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる Windowsバージョンの違いで容量が変化。 GPTディスクからのブートが可能なWindows データ用にGPTディスクが使えるWindows BIOSとGPT、UEFIとMBRの組み合わせでエラーに。 MBRとGPT どっちを使う? マザーボードとWindowsの種類でパーティション構成が変わる。 メインPCを大改造した後、Windows10 64bitを何の気なしにインストールし...

Windows7~10 インストールメディアの作成

最終更新日 2017/03/21 Windowsインストールメディアを使う場面 Windows7以降のインストールメディアはインストールの他、修復等にも使えます。 Windowsのインストール Windowsの初期化 Windowsシステムファイルの修復 (ダウンロードまたはローカルディスク内のデータでは直せない場合)… Dismコマンドで行う場合は、DVD等ではなく.isoファイル等の状態でも可 「Windowsの機能の有効化または無効化」から、一部の未...