グラフィックボードを増設したら、モニターに「NO SIGNAL」と表示された。

原因はケーブルのつなぎ間違いだった。

モニターとグラボをつなぐケーブルが、オンボード(マザーボード内蔵)グラフィックの出力端子につながったままでした。

増設したグラフィックボードの出力端子にケーブルをつなぎ直して、解決。

単純なミスですが、私は過去2回やらかしました。PCケース内だけではなく、外も要チェックです。

NO SIGNAL表示の原因の特定

「NO SIGNAL」とモニターに表示されている。
→PCからの信号がモニターに届いていません。モニターの故障ではなさそうです。

チェック項目

  • グラフィックボードをマザーボードの拡張スロットにしっかり差し込む。

    差している場所が正しいか確認。

  • 電源ユニットの補助電源用ケーブルをグラボにつなぐ。

    補助電源が必要なグラフィックボードの場合のみ。

  • メモリを差しなおす。
  • モニターから伸びたコネクタが、PCケース裏の(VGA/D-Sub、VGA/DVI、HDMI)出力端子に接続されているか。

    これから使うグラボの出力端子につなぐ。

それでも何も映らない場合

  • ケーブルの断線

    ケーブルの交換

  • グラフィックボードの初期不良・故障

    グラフィックボードの交換

  • 電源ユニットの出力不足

    • 無駄に電力を使っているパーツの見直し(交換、不要なら取り外し等)
    • 電源ユニットの交換。総出力、変換効率、系統ごとの最大出力(特に+12V)をチェック。
    • 低消費電力グラフィックボードへの変更

パーツの交換を検討する前に、一応CMOSクリアを試してみましょう。
参照: PCは起動するけど、モニターが真っ暗。原因:ハードウェアの変更

関連記事