LogicoolのソフトにOverwolfが付いてきた。

最終更新

近頃のバージョンにはOverwolfが同梱されている。

(Logicool Gaming Software v8.85.215、8.87.116、8.88.30で確認)

先月、ロジクールマウスのソフトウェアをアップデートした時に、Overwolfもインストールされてしまいました。

実はこれ、強制的にインストールされたわけではなく、自分でインストールに同意してしまった結果です。

Overwolf自体は危険なものではありません。でも、このツールは使わないので、すぐにアンインストールしました。

LGS v8.85.215、8.87.116の場合

下の画面で「終了」を選択すると、ロジクールソフトウェアのインストールが中断されることになるし、スキップボタンはグレーアウトしている(ように見えた)し…で、Overwolfもインストールしなければ進めないと思い込んだのが間違いでした。

スキップでOverwolfインストール回避

この画面で、Overwolfをインストールする・しないを決めることができます。

  • Overwolfをインストールしない: 「スキップ」を選択
  • Overwolfをインストールする: 「次へ」を選択

LGS v8.88.30の場合

以前のバージョンよりわかりやすくなりました。

チェックなしでOverwolfインストール回避

「Overwolfの自動インストールによる、ゲーム内ライトコントロールの最適化」にチェックを入れるか入れないかで決まります。

  • Overwolfをインストールしない: チェック無しで、「次へ」
  • Overwolfをインストールする: チェックを入れて、「次へ」
関連記事