Cyberfox開発終了へ v52.0が最後のメジャーアップデート

最終更新日

あと1年は、セキュリティアップデートのみ継続。

2017/03/07、Cyberfox開発者Toady氏により、Cybrefoxの開発を止めることと、サポート期間は1年であることが発表されました。

サポートに割く時間・労力、資金等の問題で逼迫していて、他にもやりたいことがあるのにできない状態だそうです。プロジェクトを引き継ごうという人が現れれば存続もあり得ますが……。

詳細は下のURLに書かれています。

Cyberfox and its future direction (Cybrefox Announcement's)
https://8pecxstudios.com/Forums/viewtopic.php?t=1756

Toady氏に感謝を。

メジャーアップデートは今回のv52.0が最後。今後1年間はセキュリティアップデートが提供されますが、大きな仕様変更はありません。Cyberfox ESR(Extended Support Release、延長サポート版)という扱いです。2018年3月以降はセキュリティアップデートもなくなる予定です。

私はCyberfoxをメインブラウザとして使っていますので、困ったことになりました。1年以内に、代わりの軽いブラウザを探さねば。

Cyberfox v52.0 気になった変更点

Firefoxがv52.0になったのに伴い、Cyberfoxもv52.0に更新されました。

Firefoxとは異なる変更点、とりあえず4つ。

  • デフォルトでアドオンが全て無効
  • Windows Vistaがサポート対象外になった。
  • CyberfoxインストーラーにInstall launguage packsのチェック項目が追加

    (UIを日本語表示にしたければ、チェックを入れたままにする。日本語化の方法は前回の記事のCyberfoxを日本語表示にする方法の通り)
  • Cyberfox updaterでの自動更新には、.Net Framework 4.6.1以上が要求される。

    .Net Framework 4.6.2 オフラインインストーラ ダウンロード (Windows7 SP1~Windows 10)

    .Net Framework 4.5.2のPCで表示されたエラーメッセージ

    "INVALID_FRAMEWORK_VERSION
    Cyberfox update cannot proceed:
    .Net Framework 4.6.1 or higher is required!"

アドオン画面にFlash Playerが表示されておらず、どこいったのかと探してたら、"Missing something? Plugins are disabled by default in Cyberfox."と表示されていました。これが表示されている時は、アドオンが全て無効になっています。

公式のお知らせ(下のURL)には「v52はアドオン無効状態で出します」とちゃんと書かれていたのですが、読んでなかったー。
https://cyberfox.8pecxstudios.com/notifications

アドオン・Flash Playerを有効にする方法

  1. アドオンを使用可能にする。

    オプション→詳細→機能→ブラウザプラグイン
    1行目 "Disable browser plugins (Disable all plugins)."のチェックを外す

  2. Flash Playerを使用可能にする。

    同じく、3行目 "Enable Flash Browser plugin."にチェックを入れる

    Cyberfox v52.0 オプション-詳細-機能画面

  3. Cyberfoxを再起動する。
  4. Flash Player(アドオン)の設定をする。

    アドオン→プラグイン →Shockwave Flash →「実行時に確認する」または「常に有効化する」を選択

これでFlash Playerが表示されなかったら、原因はブラウザではないでしょう。Flash Playerがインストールされていないか、Flash Playerの破損等が考えられます。

オプションのブラウザプラグインの欄には、Flash Playerだけではなく、Java・Silverlight・プラグインのホワイトリストのチェックボックスもあります。使わないものは無効に。
関連記事