IE11 トップサイトとマイフィードの表示・非表示

最終更新日

トップサイトとマイフィードが表示されるようになった。

2017年5月のWindows Updateにより、Internet Explorer 11で新しいタブの表示が変わっていました。

トップサイトの所には、facebookやtwitter等のサイトへのリンク。マイフィードの部分にはニュースや天気予報等が表示されます。(無限スクロール)

このトップサイト・マイフィード画面は、新しいタブだけでなく、ホームページに設定することも可能になっています。

IE11 トップサイト・マイフィード画面

(画像は、Windows 10 Build 10586のIE11)

表示内容の変更は、トップサイトの右端のカスタマイズアイコン(歯車)から。

トップサイト・マイフィード画面のカスタマイズアイコン

トップサイト・マイフィードのカスタマイズ画面

クッキーが無効の状態では、「保存する」をクリックしても反映されませんでした。IEのファーストパーティのクッキーが有効の時のみ、ここの設定が保存されます。クッキーを削除すると設定が消えます。

ただし、このカスタマイズ画面では、マイフィードを非表示することはできますが、トップサイトを非表示にすることができません。

トップサイト・マイフィードの無い、従来の表示に戻したい場合は、インターネットオプションから設定を変更します。

トップサイト・マイフィードを非表示にする方法

ホームページ設定

  1. インターネットオプションを開く。

    IE11右上の歯車アイコンのメニュー→インターネットオプション

  2. 全般→ホームページ

    インターネットオプション 全般タブのホームページ欄

  3. about:NewsFeed以外にする。

    • 特定のサイトのURL
    • about:Tabs (従来の「新しいタブ」)
    • about:Blank (空白のタブ)
    • 標準設定 (http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkId=255141)

      … http://www.msn.comが表示される。

「新しいタブの使用(U)」ボタンをクリックすると「about:NewsFeed」になり、トップサイト・マイフィード画面になってしまいます。

新しいタブの設定

  1. インターネットオプションを開く。

    IE11右上の歯車アイコンのメニュー→インターネットオプション

  2. 全般→タブ(T)

    インターネットオプション 全般のタブ(T)ボタンをクリック

  3. 「新しいタブを開いたときに表示するページ」を「空白ページ」「新しいタブページ」「最初のホームページ」のいずれかに変更 →OK

    「新しいタブページでマイニュースフィード」以外にすること。

    タブブラウズの設定→「新しいタブを開いたときに表示するページ」のプルダウンメニュー

空白ページ・新しいタブページ・最初のホームページの違い

「空白ページ」の場合

IE11 空白ページ

「新しいタブページ」の場合

IE11 新しいタブページ (2017年7月Windows Update適用後)

[追記]

2017年7月のWindows Update適用後は、右上に「マイニュースフィードを有効にする」(水色)が表示されるようになりました。(マイニュースフィード無効化直後はこの青文字が表示されないことがありますが、IEを再起動すれば表示されます)

それをクリックすると、トップサイトとマイフィードを表示する設定になります。設定変更されるのは、新しいタブを開いた時の動作のみで、ホームページは変わりません。再度非表示にしたい場合は、新しいタブの設定をしてください。

「最初のホームページ」の場合

インターネットオプション→全般→ホームページに選択されているものが表示されます。

注意
ホームページがabout:NewsFeedに設定されていると、新しいタブもトップサイト・マイフィードになってしまいます。

トップサイト・マイフィードを表示させる方法

ホームページ設定

  1. インターネットオプション→全般→ホームページ
  2. 「新しいタブの使用(U)」ボタンをクリック
    (about:NewsFeedと入力される)

インターネットオプション→全般→ホームページ欄をabout:NewsFeedにする。

新しいタブの設定

  1. インターネットオプション→全般→タブ(T)→「新しいタブを開いたときに表示するページ」
  2. 「新しいタブページでマイニュースフィード」を選ぶ。
関連記事