Crucial Storage Executive アップグレード時のエラー

アップグレードしたいのにダウングレードエラー?

Crucial Storage Executiveは、Crucial SSD用のソフトウェアです。

Crucial Storage Executiveの画面上から更新しようとしたら、エラーが表示されました。(v3.50→v3.55、2018/06/01試行時)

Crucial Storage Executive 画面 「今すぐアップグレード」ボタン

Crucial Storage Executive エラーウィンドウ

エラーが発生しました。
Crucial Storage Executiveをインストールされているバージョン3.50.102017.03から3.46.062017.04にダウングレードしようとしています。現在の3.50.102017.03をアンインストールしてから、3.46.062017.04のイントールを続行してください。

アップグレードボタンを押したのに、ダウングレードしようとしていると表示されています。もう一度試しましたが、同じエラーが出ました。

今回、Crucial Storage Executiveのアップグレード機能では更新できなかったため、インストーラを使ってアップグレードしました。

回避策 ― インストーラで上書きインストール

手順

  1. CrucialのサイトからCrucial Storage Executiveのインストーラをダウンロード。
  2. 1のインストーラを実行し、インストールする。

前バージョンのアンインストールは不要。上書きインストールでokでした。

Crucial Storage Executive Tool ダウンロードURL

英語表示
http://www.crucial.com/usa/en/support-storage-executive

日本語表示
http://www.crucial.jp/jpn/ja/support-storage-executive

直接ダウンロードURL (ZIP)

www.crucial.com (米国)

  • Crucial Storage Executive Tool 32bit版

    http://www.crucial.com/wcsstore/CrucialSAS/drivers/storage-executive-win-32.zip

  • Crucial Storage Executive Tool 64bit版

    http://www.crucial.com/wcsstore/CrucialSAS/drivers/storage-executive-win-64.zip

www.crucial.jp (日本)

  • Crucial Storage Executive Tool 32bit版

    http://www.crucial.jp/wcsstore/CrucialSAS/drivers/storage-executive-win-32.zip

  • Crucial Storage Executive Tool 64bit版

    http://www.crucial.jp/wcsstore/CrucialSAS/drivers/storage-executive-win-64.zip

Crucial Storage Executive Toolは、www.crucial.com(米国)とwww.crucial.jp(日本)のどちらからダウンロードしても同じで、日本語対応しています。ただし、日本のサイトは米国よりも更新が遅れることがあります。

関連記事