2018/09/20のWindows修正パッチ、数多の不具合を一気に解消。

最終更新日

  • Windows 10 (1803)、Windows Server 2016 (1803)用のKB4458469
  • Windows 10 (1709)、Windows Server 2016 (1709)用のKB4457136

この2つは不備があったらしく、2018/09/26(米国時間)に再リリースされました。ビルド番号が変更されました

最多で54件の修正

リリース日: 2018/09/20
(Microsoft Update Catalogでは、最終更新日時 2018/09/19)

Windows10とWindows Server 2016の各バージョンに対しては、数十個の不具合が修正されています。Windows8.1、Windows7、Windows Server 2018、Windows Server 2012については、4つか5つです。

Windows 10、Windows Server 2016 の累積更新プログラム

  • Windows 10 (1803)、Windows Server 2016 (1803)
    [追記] 2018/09/26(米国時間)に再リリース。(OS Build 17134.320)

    KB4458469

  • Windows 10 (1709)、Windows Server 2016 (1709)
    [追記] 2018/09/26(米国時間)に再リリース。(OS Build 16299.699)

    KB4457136

  • Windows 10 (1703)

    KB4457141

  • Windows 10 (1607)、Windows Server 2016 (1607)

    KB4457127

Windows 10 1511と1507(RTM、初期バージョン)には、配布無し。

Windows 8.1, Windows Server 2012 R2 のPreview of Monthly Rollup

Windows 7 SP1, Windows Server 2008 R2 SP1 のPreview of Monthly Rollup

ずっと気になっていた不具合も解決

以下、個人的に気になった修正点を挙げます。(Windows10のみ)

Windows10 (1607、1703、1709、1803)

  • IEの保護モードが有効の場合、セキュリティと証明書のダイアログが、IEのウインドウの背後に表示されてしまう問題。

インターネットオプション-セキュリティ 「保護モードを有効にする」にチェックが入っている

修正後は、保護モードが有効でも、ダイアログ(下のSSの青枠部分)が前面に表示されるようになりました。

以前は、保護モードが無効の場合はIEの前面に表示されていましたが、保護モードが有効の場合はIEの後ろに隠れていました。

修正後は、IEウインドウの前面にダイアログが表示される

Windows10 (1607、1709、1803)

  • Task Schedulerのタスク関連の問題 数件
    (意図した通りに実行されない、意図しないタイミングで実行される、等)

Windows10 (1709、1803)

  • サインアウト後にノートパソコン(ラップトップ)をすぐ閉じると、サインアウトが完了しない。そして、再び開いた時は再起動が必要になる問題。
  • 別のネットワークに移すと、コンピュータのロックを解除 または サインインする際に時間がかかる問題
  • Windows10 1607または1703からのアップグレード後、スタートメニューのタイルレイアウトが壊れる問題

Windows10 (1803)

  • 再起動後に、ユーザーが変更したバックグラウンドアプリの設定が失われる問題
  • リモートデスクトップ接続時、IMEが無効の場合は、UWPアプリへの入力時にキーボードが英語配列等になる問題
  • スマートカードリーダーが無いマシンで、Windowsの起動に60秒以上かかる問題
関連記事