パケットライトフォーマットのCD/DVDが読めるようにする。

最終更新日

パケットライトソフトについてのあれこれ

  • USB・FDD・MOディスクと同じように、ファイル単位で書き込み・削除ができます。
  • 書き込みにはパケットライトソフトが必要です。
    (まるごと消去するだけなら、他のライティングソフトやOS標準機能でも可能です)

    パケットライトソフトの例
    (Adaptec)DirectCD、B's Clip、Drag to disc、InCD、InstantBurn、Packetman
  • パケットライト機能が付属しているOSもあります。(UDF準拠タイプ)
  • 一度しか書き込みができないCD-R、DVD-Rでも利用でき、追記が可能です。ただし一度書き込んだ領域は再使用できません。
  • データを記録する前に、ディスクをパケットライト形式でフォーマットします。その際、ディスクの残り容量が減ります。
  • 一部のパケットライトソフトには、ファイナライズ処理機能がついています。
  • パケットライトソフトは常駐します。(例外…OS標準搭載のもの)
    常駐を解除したり、再度常駐させることができるソフトもあります。

フォーマットの違い ―― 結構重要

フォーマットの種類は大まかに2つに分けられます。

  • ソフト独自のフォーマット
  • UDF (Universal Disk Format)1.5以降に準拠したフォーマット

UDFフォーマットで書き込まれたディスクは、OS・ライティングソフトが変わっても、UDFがサポートされていれば読み込み可能。

それに対し、UDFに準拠していないソフト独自のフォーマットのディスクは、違うソフトでは読めません。

パケットライト方式を使うなら、他のPCでは読めないことを覚悟する。

パケットライト方式で書き込まれたものは、ドライバがないと読み込めません。

  • UDF準拠フォーマットのディスクが読み込み可能

    • UDFをサポートするOSを搭載したPC
    • UDF準拠フォーマットを採用しているパケットライトソフトをインストールしたPC
    • UDFドライバをインストールしたPC
  • 独自フォーマットのディスクが読み込み可能

    • 同じソフトをインストールしたPC
    • 専用ドライバを同梱している別のライティングソフトをインストールしたPC
    • 専用ドライバをインストールしたPC

他のPCでも使うなら、ディスクアットワンスでの作り直しをお勧めします。
ファイナライズ処理機能付のパケットライトソフトであれば、ディスクをファイナライズ処理をしておけば大丈夫だと思います。

特に、独自フォーマットで書き込まれたディスクは、PCの故障や買い替えに備え、パケットライト方式以外で作り直すかバックアップをとることをお勧めします。比較的新しいOSでは古いパケットライトソフトがインストールできません。

OS付属のパケットライト機能

各OSの比較的新しいバージョンではUDFフォーマットをサポートしています。(追加インストールなしで)
そのうち、読み書き両方できるバージョンと、読み込みだけ可能なバージョンがあります。

UDF1.02はパケットライトに対応していません。パケットライト対応はUDF1.5以降です。(UDF 2.01ではUDF 2.0のバグが修正されています)

Windows

Vista以降ではライブファイルシステムというフォーマットで書き込みができます。
XP以前にはこの機能はありません。

Windows 2000はUDF1.5を、XP、Server 2003はUDF1.5~2.01をOSでサポートしているため、そのリビジョンのUDFフォーマットなら読み込みだけは可能です。

[Windows] OSが標準でサポートするUDFのリビジョン
OSバージョン Read Only Read & Write
Windows 98
Windows Me
1.02
Windows 2000 1.02 1.5
Windows XP
Windows Server 2003
1.02 1.5 2.0 2.01
Windows Vista
Windows Server 2008
2.6 1.02 1.5 2.0 2.01 2.5
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
1.02 1.5 2.0 2.01 2.5 2.6

参照

Universal Disk Format -Wikipedia (英語)

ユニバーサルディスクフォーマット -Wikipedia (日本語)

OSがUDF準拠フォーマットに対応していても、ディスクの種類に対応していないことがあります。

Vista以前のWindowsの場合、IMAPI2.0やWindows Feature Pack for Storage 1.0をインストールしたら、扱えるディスクの種類が増えるかもかもしれません。

Image Mastering API v2.0 (IMAPIv2.0)
(Windows XP SP2・SP3、Windows Server 2003)
https://support.microsoft.com/en-us/help/932716/description-of-the-image-mastering-api-v2.0-imapiv2.0-update-package-that-is-dated-june-26,-2007

↑ XP 32bit版のダウンロードリンクについては、ページが見つかりませんでしたと表示されます。
参照
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_xp-windows_programs/image-mastering-api-v20/2b12d3af-99c7-41f9-b5a4-36848eb362d6

Windows Feature Pack for Storage 1.0
(Windows XP SP2・SP3、Vista RTM・SP1、Windows Server 2003 SP1以降、Windows Server 2008)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=19622 (リンク切れ)

パケットライトフォーマットのディスクが読めなくて困ったら。

  1. 他のPCが使えるなら、まずそちらで試す。
  2. ドライバ(UDF Reader)をインストールしてみる。
  3. UDF準拠フォーマットの場合 … UDF準拠のパケットライトソフトをインストールする。

    独自フォーマットの場合*1 … 作成した時と同じパケットライトソフトをインストールする。(後継ソフトでも可)

*1 専用ドライバ(UDF Reader)がソフトメーカー各社から無料で提供されています。
UDF Readerをインストールすると、パケットライトソフト本体がなくても読み込みが可能になります。書き込みはできません。

各パケットライトソフトのUDF Readerダウンロードページ

注意
インストール前に必ずOSのバックアップをとってください。*2

  • Easy CD Creator、DirectCD等、いろいろ

    Roxio UDFリーダー (Windows 95、NT4.0、98、98SE、ME、2000、XP)
    http://www2.roxio.jp/support/download/dcd/udf511213.html

  • Sonic DLA

    (Sonic)UDFリーダー (サポートOSバージョン不明)
    http://www.sonicjapan.co.jp/dla/udf_reader.html

  • InCD

    Nero InCD Reader 5 (Windows 2000、XP、2003 Server、Vista(32bit)

    Nero公式サイトのダウンロードリンクが消えてしまいました。

    次のサイトからInCDReader-5.9.4.0.exeをダウンロードできました。ウイルススキャンでは何も検出されませんでした。ただしソフトの動作は未確認です。
    http://www.softpedia.com/get/CD-DVD-Tools/CD-DVD-Rip-Other-Tools/InCD-Reader.shtml
    使う場合は、必ずウイルススキャンをして安全性を確認しましょう。

    上のURLにはWindows7も対応とあります。しかし、[翻訳]Windows7にインストールし、Vista SP2互換で実行したところ、InCDで書き込まれていたディスクはマウントできず、フォーマットが可能なだけだったとの情報がありました。
    http://forum.nero.com/nero_eng/topics/windows_8_1_incd_compatibility_issues

    注意!
    バージョン6以上はないはずです。上記とは異なるサイトから、バージョン6.…をインストールしたらマルウェアだったという話がありました。ご注意ください。

いずれもXPやVistaあたりまで対応のようです。それ以降のWindowsではインストールできない、またはインストール後うまく動作しないことがあるかもしれません。
一応、互換モードでのインストールも試してみてください。

*2 XPマシンで、上記3つ(Roxio、DLA、InCD)のUDF リーダー・ライティングソフトを単体または複数インストールした際に不具合がおきることがあるそうです。(シャットダウンしようとしたら再起動する、正常に起動できない等)
セーフモードからのソフト・ドライバのアンインストールや、システムの復元、システムイメージバックアップからの復旧が必要になるかもしれません。

Roxio Drag-to-Disc がインストールされている(XPの)コンピュータに、Sony Picture Motion Browser 付属のUDFディスク読み込み用ユーティリティーソフトウェアをインストールすると、コンピュータが正しく起動できない状態になってしまう」場合

Sonic DLA クリーンアップツールのダウンロードと使用方法
http://www.sonicjapan.co.jp/oem/sony/camera/dlacleanup-jpn.html

関連記事