使わなくなったWindows8アップグレード版を別のPCへ

Windows 8 Pro 発売記念優待版を別のPCに移動できる?

Windows 8 Pro 発売記念優待版とは
2013/01/31までの期間限定で販売された、Windows8 Proへのアップグレード版。
Windows XP~Windows7が入っているPCにインストールできる。(32bit/64bit問わず。Home Editionでも可)
従来のWindowsの価格からすれば、かなり安かった。

結論: 別PCに移して使うことができます。

[条件]

  • 移管先のPCにアップグレード対象の旧Windowsがインストールされていること。(アップグレード版のため)
  • 前のPCからアップグレード版Windows8(または8.1)をアンインストール(消去)済み。
  • 他ユーザーへの譲渡の場合は、インストールメディア、プロダクトキー、Certificate of Authenticity、購入証明書など一式をまとめて譲渡する。

ただし、Get Genuine Windows、Pro Pack、Media Center PackについてはPCに紐づけされているため、別PCでは使えません。

以前のPCのアップグレード前のWindowsがOEM版やDSP版でも問題なし。

Windows8優待購入プログラムの方のライセンス条項は未確認です。
(2012/06/02~2013/01/31にWindows7搭載PCを購入したユーザー対象。Windows8 Pro アップグレードのダウンロード版が1,200円で購入できた)

あらかじめ、移管先のPCでアップグレード アシスタントを実行して、互換性のチェックをしておきましょう。

アップグレード アシスタント (Win8.1、Win8)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/upgrade-assistant-download-online-faq

電話によるWindowsのライセンス認証が必要になることもある。

電話による認証が必要になることがあります。事前に手順を確認しておくといいでしょう。

私のPCの場合は、なぜか電話認証不要で、ネットにつなぐだけでしたけど。

Windowsソフトウェア ライセンス条項の確認方法

Microsoft社製品のライセンス等については、各製品毎に「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」で定められています。

Windowsにおいてはインストール時に表示されるものですが、インストール後もコントロールパネル→システムから確認できます。
また、下のURLからも閲覧できます。

Microsoft ライセンス条項 (pdfファイル)
http://www.microsoft.com/ja-jp/useterms

関連記事